朝日ビジネスコンサルティング株式会社
代表取締役社長 古川 武史

高品質なサービスの提供で、経営革新を目指す地場企業をバックアップします。

人口構造の変化、インターネット等情報技術(IT)の急速な伸展等、社会全体が大きく様変わりしている現代。企業経営の環境も商取引のグローバル化・消費者志向の変化に象徴されるように急激に変化しており、業界秩序もドラスティックに変わってきています。

この“大競争”時代を乗り切る上で重要なことは、刻々と変化する経営状況を経営者が瞬時に把握し、迅速に意志決定を行える仕組みであり、描いた戦略を、迅速かつ確実に実現していくことです。それなくしては勝ち残れないと認識すべき時代です。

当社ではこれらの仕組みづくりのために、現状の分析に時間をかけ、企業側との共通認識を醸成した上で経営管理と改革プログラムの両面から企業の抱える問題・課題の本質にアプローチ。経営戦略(経営方針)、業務プロセス、人・組織、情報技術の4つの視点から、企業側と一緒になって改善策を探り、確実に改善策を実行していくための全面的な支援を行います。

地場九州福岡に経営基盤を置くコンサルティング会社ならではのきめ細やかなフォロー体制の提供も含めて、高品質なサービスの提供によって経営革新を目指す地場企業を強力にバックアップしています。